フルオーダーインソール作成・最近、立て続けでご依頼いただいております!

こんにちは、シューズクラトミ・社長です。

スポーツ・お仕事から足のお悩み解決に、日々、様々にオーダーインソールの作成ご依頼を頂いております。
最近、メモテックを始めとした「セミオーダータイプ(最初からある程度出来上がっているもの)」のインソールの仕様レベルが向上し、9割はこちらで納品致しております。

しかし、やはり足もとのトラブルで左右差の大きな方などは、セミオーダータイプが使用できず、型から作成するフルオーダーインソールの作成となります。
この2つでは工程数が違い、それが価格の違いの要因ともなっています。

①お客様の足をシャームと言われるスポンジ状の型で採型
②シャームにウレタン樹脂を流し込んで、インソールの型となる原型を作成
③原型をグラインダーマシンで研磨、必要な部分は盛り修正
④お足の状態や導きたい状態に対して、材料を選択して圧着

上の画像の左側が④まで終わった状態、右側がインソールの底面となるサーモコルクを圧着したものです。
圧着には「バキュームプレス」といわれる専用器具を使用します。


インソールに圧着したい材料をセットして、真空ポンプでシリコン製のシートを吸い込むことで整形します。
フルオーダーの場合は、使う材料が複数なのでその分だけ、回数を繰り返します。

画像は、型からインソールの原型を外した状態です。
これを靴に合わせて、グラインダーマシンで削って整形します(ここでミスしたら、最初からやり直し・・・ですので、難易度は高です)。



仕上がりはこちらなのですが、足の状態や機能化させたいことで、左右は違う形状となっています。
また、セミオーダーインソールと違って、ミリ単位で靴に合わせて作成するので、他の靴への流用は難しいです。

逆の意味で「オンリーワン」の仕上がりで、当店で提供できる最高度の中敷きがこちらとなります。
フルオーダーインソールについては、そのお客様のお足や実現したいことで作成方法が異なり、またセミオーダーとの使い分けなど、お問い合わせをお待ちしております。

最後になのですが、フルオーダーは使った材料の半分、もしくはもっと多い量を削ったり・切り捨てたりとロスも多いです。
でっかいパンみたいなのが、板状のものへ小さく変化していく様に、サスティナブルではないものを感じます。

ただ、いったん作成した型は再利用できますので、次回以降は少しお値引きとさせていただいております。

フルオーダインソール作成・初回(両足) 33,000円(税込み)
フルオーダインソール作成・2回目以降、型あり(両足) 27,500円(税込み)



営業時間については「10時より18時(ご予約終了)」です。
過密対策として、「ご予約優先」「店内には二組のお客様まで、スタッフも二名体制」となっております。


店舗の空き時間はホームページでも確認でき(https://kuratomi.info/contact.html)、また、ご不明の点などはご連絡お待ちしております!

お客様へのお知らせ

倉冨(社長) 本店
シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了
店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい

初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。
特に土日についてはご予約をお勧め致しております。
お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

倉冨(社長) 本店

シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了 店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい 初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。 特に土日についてはご予約をお勧め致しております。 お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

おすすめ