靴の加工 ~ 中底のクッション加工・簡易版です

こんにちは、シューズクラトミ・社長です。

以前に「中底のクッション加工」という内容で、足のつま先など強い圧力がかかり、強めの痛みのある方向けの加工について、書きました。
これは靴底の全交換や(機能的な)作り直しを前提とした、工程の多い作業のご紹介でした。

今回はその「圧力の免除」にだけ特化した、簡易的な加工についてです。
画像は右足の中敷きを裏から見たところですが、赤い部分がクッションとなっており、小指と薬指の先端に係る圧力をクッションしていました。

今回はそれでもクッションが足りないということで、中底に穴を開けて、さらにクッションを入れて指の先端が逃げれる容積を増やします。

まずは、靴の前足部部分を先端から、4ミリ厚でカットしました。
これは仕上げで圧着する、ゴムシートの厚みと同じ厚さです。


中敷きのクッショに当たる部分をカッターでカット。

で、中敷きをセットしてみました。
ちょうど、クッション部分と重なっています。

その穴をクッション材で塞ぎます・・・これで中敷きとこの部分の合計で「厚み1センチ強のクッション空間」が完成します。
このあとは浸水の対策などの保護をして、前足部を修理用のゴムシートで閉じます。

出来上がりはこんな感じです。
左右で靴底のパターンが変わってしまいますが、いちばん重要な「硬度」の差が出ないことを優先して、材質を選びました。

このような加工は、お客様のお悩み・ご相談内容で後は当方のアイデア勝負!
色々なご提案が可能ですので、お気軽な問い合わせをお待ちしております。

中底のクッション加工・簡易版 6,600円(片足/中敷きのクッション加工を含む・税込み)



営業時間については「10時より18時(ご予約終了)」です。
過密対策として、「ご予約優先」「店内には二組のお客様まで、スタッフも二名体制」となっております。


店舗の空き時間はホームページでも確認でき(https://kuratomi.info/contact.html)、また、ご不明の点などはご連絡お待ちしております!

お客様へのお知らせ

倉冨(社長) 本店
シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了
店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい

初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。
特に土日についてはご予約をお勧め致しております。
お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

倉冨(社長) 本店

シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了 店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい 初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。 特に土日についてはご予約をお勧め致しております。 お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

おすすめ