靴の加工 ~ 中底のクッション加工です

こんにちは、シューズクラトミ・社長です。

今回は中底のクッション加工という事で、なかなかマニアックな内容です。
目的としては、足の小指の付け根などに強い圧力がかかり、痛みや厚い角質がある方向けの加工です。

まずは中敷きのその箇所にクッション材を当てるのですが、それでもまだ圧力がかかる場合は靴の硬い部分である「中底部分に部分的に穴を開けてクッション空間を増設」します。
開け方は2つあって、靴底面の下からカッターなとで穴を開けて塞ぐ方法・・・。


もうひとつは、靴の履き口である上から、歯医者さんのようなドリルを突っ込んで穴をあける方法です。

で、この2つを最近させて頂く機会があったのですが・・・全然、下からのほうが簡単でした。
上からはドリルが安定しないので、穴が掘れず、かつ、時間も必要でした。

下よりは、いったん靴底を削り落とす必要がありますが、カッターで自由に加工でき、かつ、時間もかかりません。
しかし、加工内容によっては毎回、靴底を削り落とす事(厚みや形状などで出来ないこともあります)もできず、使い分けの技術となるかと思います。

今後もお客様への「ご要望・ご提案」よりとはなりますが、最適かつ、正確な加工を心がけて参りたく思います。



営業時間については「10時より18時(ご予約終了)」です。
過密対策として、「ご予約優先」「店内には二組のお客様まで、スタッフも二名体制」となっております。


店舗の空き時間はホームページでも確認でき(https://kuratomi.info/contact.html)、また、ご不明の点などはご連絡お待ちしております!

お客様へのお知らせ

倉冨(社長) 本店
シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了
店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい

初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。
特に土日についてはご予約をお勧め致しております。
お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

倉冨(社長) 本店

シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了 店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい 初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。 特に土日についてはご予約をお勧め致しております。 お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

おすすめ