ウォーキングシューズのサイドジッパー「持ち手」を修理しました

こんにちは、シューズクラトミ・社長です。

紐靴の横にジッパーが付いているタイプのウォーキングシューズをご存知かと思います。
日本発のスタイルなのですが、今はヨーロッパ各国で販売されている靴にも採用されています(やっぱり、簡単だからでしょうか)。

この持ち手が金具ではなくて、飾りのある革タイプのものがあるのですが、毎回強い力が掛かるために壊れてしまうことがあります。

これはオーストリアのブランドものものですが、切れてしまったと持ち込まれたものです。
内部を見るために、千切れていなかった方のパーツを分解してみました。

これだったら簡単にコピーできると思ったのですが、内部には伸び止めテープも貼ってあり、しっかりと作りこまれたものでした。
そこでお客様には了解を取り、作り直したものがコレ!

純正のものは形状が大きく、パンツの裾などに触れる感じで摩耗していました。
今回は、幅を細くして革の厚みも増して、摘みやすいカシメで止めました(内部に強化用のテープも貼ってます)。

これだと、長期間の使用も大丈夫でしょう。
基本的に修理は「再生」を目指しますが、現状に合わせたアレンジも行っております。

ご相談を頂ければ、色々と考えたく、お問い合わせお待ちしております。

持ち手補修 1,500円(両足・税別)



営業時間については「10時より18時(ご予約終了)」です。
過密対策として、「ご予約優先」「店内には二組のお客様まで、スタッフも二名体制」となっております。


店舗の空き時間はホームページでも確認でき(https://kuratomi.info/contact.html)、また、ご不明の点などはご連絡お待ちしております!

お客様へのお知らせ

倉冨(社長) 本店
シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了
店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい

初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。
特に土日についてはご予約をお勧め致しております。
お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

倉冨(社長) 本店

シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了 店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい 初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。 特に土日についてはご予約をお勧め致しております。 お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

おすすめ