革靴のNGお手入れ・・・

みなさん革靴のお手入れはどのようにされていますか?何を使って、どんな方法で?

革靴は放っておくと革が乾燥し、硬くなったり、割れてきたり、色落ちしたり。定期的なメンテナンス(革の保湿)が必要です。

そこで使用するのが靴クリーム。

靴クリームも種類も様々。革の種類に適した靴クリームを使う必要があり、正しい使い方をしなければかえって革の状態を悪くすることも。

そこで注意したいのが『液体靴クリーム』

修理預かりやお手入れ依頼で靴を預かった際、よくあるのがコレ↓

表面がひび割れしちゃってます😭

 

原因はおそらく『液体靴クリーム』

よく見かけるリキッドタイプ(液体)の靴クリーム。塗るだけで簡単にツヤが出て楽ちんで便利!なのですがデメリットも・・・

(ものにもよるでしょうが)液体クリームは塗ることで革の表面を樹脂などでコーティングします。たしかにツヤが簡単に出ます。

ただ革の保湿ではなく表面にコーティングなので革に良いとは言えません。通気性も損なわれます。

また、そのまま塗り重ねていくと上写真のように表面が割れてきます。革の状態も悪くなる一方かと思います。

液体クリームを使用するなら重ね塗りはせず、まず一度付着している古いクリームを落とす必要があります。が、これがなかなか落ちません。

 

さて今回まず液体クリームによってできた膜を剥がしていきます。

専用クリーナーなどを駆使しスッピン状態に戻します。ごっそりとれました。

次はスッピンになった革にクリームを入れます。

乳化性クリーム(革の栄養補給+つや出し効果)を塗りこみます。

乳化性クリームの成分は「水分・油脂・ロウ」。水分と油脂のおかげで、革をしっかり保湿してあげることができます。

スムーズレザーの保湿には乳化性クリームを使用してください。革の色に合わせたものを使う事で補色もできます。

乳化性クリームにも各メーカー・種類様々ですがそれはまた次回・・・

塗って乾かして磨いて・・・出来上がり😎

革の状態も良くなり、自然なツヤになりました。

となみに今回は靴底の張り替え(オールソール)もさせて頂きました。

革も底もよみがえり、まだまだ履いて頂けそうです。

 

長々とお手入れについて書きましたが、なかなかご自分ではしないという方は当店にお持ち込み下さい。

真心こめてお手入れ致します。

修理・お手入れご相談お待ちしております!!

お客様へのお知らせ

アバター
スタッフ投稿
シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了
店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい

初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。
特に土日についてはご予約をお勧め致しております。
お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい
アバター

スタッフ投稿

シューズクラトミ大濠本店 TEL 092-791-8542 営業時間 10時~18時受付終了 店舗へのアクセス・定休日について → 「こちら」をクリックして下さい 初来店時のカウンセリングや、お靴選びには十分なお時間を頂いております。 特に土日についてはご予約をお勧め致しております。 お問合せとご予約・よくあるご質問 → 「こちら」をクリックして下さい

おすすめ