靴で健康になろう♪ ~ ドイツ健康靴とオーダー中敷きならシューズクラトミ 「シューフィッターの知識と靴工房の技術」で外反母趾などの足と靴のトラブルを解決!


靴合わせのプロ「シューフィッター」による、目的に合わせた最適な靴のご提案


HOME > 当社のシューフィッティング > カウンセリング

シューフィッターによるカウンセリング

足と靴のカウンセリング

靴合わせのプロであるシューフィッターが・・・

お客様の足の個性である「サイズ測定と分析」を行い、足のお悩みや靴の用途・ご要望をベースとしたカウンセリングを行います。
初回のお客様には「最低でも1時間」ほどのお時間を頂き、ご対応する事をモットーと致しております。

まずはお気軽なご来店をお勧めしておりますが、事前にご予約を頂いた場合は「シューフィッティングと靴技術を修めた店長クラス」が、専属で計測より靴のお見立て・足の個性の合わせた加工・調整をご担当をさせて頂きます。

シューフィッターによる「足の個性」の把握

最初に「足の個性の把握=サイズ測定」を行います

フットルック計測データ(クリックで拡大します)
1. 足長・足幅・左右差などのサイズ測定
2. 爪や骨の変形、皮膚のトラブル、関節(外反母趾など)の動きなどのチェック
3. デジタル機器による足裏データの解析
4 .フットプリント作成

また、当店では「サイズ測定」にプラスして、お客様ご自身に「ご自分の足の個性」をビジュアルで、ご理解いただくツールとして、

1. RSscan社「フットスキャンシステム(歩行解析)・ベルギー製」
2. Orrthema社 「ディギタイザーシステム(足型計測器)・スイス製」
3. D-works社「フットルック(足裏バランス測定)・日本製」

を導入し、より解りやすいご説明に心がけております(使用している機器については本ページ下記ご参照ください)。
なお、測定したデータは、次回以降のご来店の際に「靴のご提案」が、迅速に行えるように「カルテ化」致します。

クリックで拡大します

可動域などのチェック

サイズ計測

フットプリント

機械による足のデータ化

足裏の圧力測定

機械計測による中敷作成

目的に合わせた「靴のご提案」

次にお客様のその目的に合わせた「靴のご提案」を行います


例として、仕事履きの「靴のご提案」を行う場合・・・

1. 仕事内容は「立ち仕事」なのか「歩く仕事」なのか?
2. 仕事中に「脱ぎ履き」はあるのか?
3. 制靴の場合、「パンプス・ナースサンダル」などの靴の指定はあるのか?
4. また、細かな規定(ヒールの高さやデザインの指定など)はあるのか?

以上のような「職種やロケーションごとの規定」により、ご提案したい靴は違ってまいります。
仕事履きなどの「長時間身につける靴」は、体への影響が大きい為、シューフィッターによる「靴のご提案」が特に重要であると考えております。

1. FHA 足と靴と健康協議会バチェラー(上級)シューフィッター (福岡県で7名の資格者中の2名が当社に在籍)
2. FHA 足と靴と健康協議会シニアシューフィッター (福岡県で2名の資格者中の1名が当社に在籍)
3. FHA 足と靴と健康協議会幼児子どもシューフィッター (福岡県で4名の資格者中の3名が当社に在籍)
4. FHA 足と靴と健康協議会プライマリー(初級)シューフィッター (福岡県で91名の資格者中の5名が当社に在籍)
5. FHA シューフィッター指導員(シューフィッター取得セミナーの教官として指導を行う・2名)
※いずれも2015年11月現在

「カウンセリング」については、靴をお買い上げのお客様を対象としたサービスであり、料金は頂いておりません。

こんな機械や道具で計測しています

機械など(クリックで拡大します)

フットルック 足裏測定機


足裏をスキャンし、デジタメデータ化します。各部位のサイズや角度などの出力もできます(日本製)。

RSスキャンシステム


足裏の圧力分布との重心移動を計測します。基本的に医療研究機関向けです(ドイツ製)。

ディギタイザーシステム


最近の病院での足底板作成にも使われてシステムです。詳しくは「コチラ」をご参照下さい(スイス製)。

道具など(クリックで拡大します)

フットケージ (足用のものさし)


全ての基本で、私が使っている物は「㎝・UK・フレンチ」の3サイズが計測できます(オランダ製)。

フットプリンター (足裏のコピー)


色々と機械化した今でも頼りにしている素晴らしきアナログ機器です。もう10年選手ですね(ドイツ製)。

WMS測定器 (子供靴用)


ドイツの子供靴規格に基づいた専用測定器。機械を嫌う小さなお子様にはカップ式も使います(ドイツ製)。

たくさんの道具達・・・しかし、もっと大切なものがあります

この他にも各種メジャーやゲージなど「お客様の足の個性を把握し、記録するための道具」は沢山あり、自画自賛ではありませんが、これだけの機器を取り揃えている靴店は日本でもそんなにないと思います。

しかし、もっと大切なものがあります・・・それは「私達の知識と技術」です。

当社では今後も知識と技術の研鑽に励み、機器を使用した「正確な足の個性の把握」と「より解りやすいご説明」に努め、そして蓄積した経験を客様にフィールバックして参りたく思います。