靴で健康になろう♪ ~ ドイツ健康靴とオーダー中敷きならシューズクラトミ 「シューフィッターの知識と靴工房の技術」で外反母趾などの足と靴のトラブルを解決!


高い履き心地とデザイン性の高さを合わせ持つ「専門店」が認めた高品質パンプス


HOME > 当社の取り扱い商品 > パンプス・モードシューズのご案内

パンプス・モードシューズのご案内

パンプス・モードシューズ・カタログ (クリックで移動します)


◯ パンプス・モードシューズの取り扱い商品

「コンフォートパンプス」と「モードシューズ」

10㎝クラスのハイハイヒールを履くと・・・

一瞬で「脚」を「美しく改造」してくれます

シュナイダー社・工場スナップ1. つま先立ちの状態より、筋肉が緊張して「脚は細く」
2. つま先立ちの状態より、見かけ上の「脚は長く」
3. 膝のお皿が正面を向き、O脚が「真っ直ぐな脚に」

と、良いことだらけのようですが、その代償として・・・

1. 「つま先立ち」により、足裏の3点アーチが破綻
2. 「つま先立ち」により、足首の可動域が制限される
3. 「見かけ上の真っ直ぐな脚」により、正常な脚の振り出しを制限

と、「正常な立ち方・歩き方」が出来なくなります。
これを長時間続けるといろいろなトラブル(膝痛・腰痛などの痛みや疲れ・外反母趾の要因)の原因となります。

しかし、現代女性にとってはパンプスは必需品・・・どうしたらいいのでしょうか?

クリックで拡大します

シュナイダー社・工場スナップ-1

シュナイダー社・工場スナップ-2

シュナイダー社・工場スナップ-3

シュナイダー社・工場スナップ-4

シュナイダー社・工場スナップ-5

シュナイダー社・工場スナップ-6

答えは簡単! 「TPOに合わせて履き分ける事」です

当店では、パンプスを3つのラインに別けて考えています

コンフォートパンプス → 「仕事履き」や「冠婚葬祭履き」として 長時間の利用や急遽の利用が前提となる為、体に負担をかけにくいことが前提

1. 膝・足裏のバランスを壊さないヒール高/「最大でも4.5センチ」まで
2. 足の固定点を多くする為に「ストラップやマジックテープ」などがある/機能性の向上
3. 足の動きを阻害しない「足なり」のデザインであること/機能性の追求

モードシューズ → 「日常履き」としての高品位なデザインと妥協しない製法を両立させる事で、履き心地と楽しさをかね合わせたもの

1. 機能性と美しさを両立させた木型設計/機能性の保全
2. 高品位な製法による履き心地の補完/機能性の保全
3. 上記を並立させた上での高度なデザイン性の実現/価値観の追求

ピンヒール・ミュールなどの大量生産品 → 当店では取り扱っておりません

1. 体に負担を強いる事が多く、短時間の着用が理想的/もともと、歩行に適さないため
2. 機能性よりもデザイン性を優先/「足の形」から離れるほど、デザインの自由度が増すが歩行に支障
3. 製法の簡略化による低コストの優先/製造過程の省略はデザイン性と構造物としての陳腐化の要因

シューフィッターによる「TPO」に合わせたご提案

当店ではお客様のご要望を元に・・・

シューフィッターによる「そのお客様の足の個性であるサイズ測定」「その目的に合わせたパンプスのご提案」と工房による「パンプスの足の個性に合わせた加工・調整」「後日の再調整や修理などのアフターサービス」を行っております。

特にパンプス・エレガンスシューズは各国の歴史的や文化が深く反映される奥深いものであり、当店ではそのメーカーの製品だけでなく、その理念や哲学を大切に妥協しない靴仕入れを心がけております。

また、健康靴店としての「外反母趾で合うパンプスがない方」や「制靴としてのパンプスのトラブル解消」は数々の実績を持つ当店のノウハウをぜひ御活用下さい。

パンプス・モードシューズ・カタログ (クリックで移動します)


◯ パンプス・モードシューズの取り扱い商品